はじめまして、じゅんころと申します。

ブログへのご訪問ありがとうございます。



わたしは発達障害のアラフォーです。

人生の半分以上を「うつ」とつきあってきました。

あまりにもつらくて、人生を諦めかけたこともあります。

このまま一生、うつと一緒に生きていくのかなと思ったこともあります。

けれども「自分を変えよう」と決意し、少しずつ行動することで少しずつラクになってきました。

このままいけば、夢の「うつヌケ」を果たせそうです。



以下、私の生い立ちをご紹介します。

ブログの参考記事へのリンクも貼りましたので、合わせて読んでいただけると、よりわかりやすいかと思います。



幼少期

人見知りが激しく、家族以外とはほとんどコミュニケーションが取れませんでした。

おとなしかったため、あまり問題視されることはありませんでした。

この頃から、周りとは何か違っていると感じていました。

(参考:アスペルガー症候群の動画 …とわたし その1


小学生〜中学時代

高学年になる頃には、少しずつ周りと話すことができるようになりました。

ですが同級生と比べると、ずっと幼かったと思います。

中学生の頃は、自分の感情を表に出すことができるようになりましたが、今思うととても一方的なものでした。

理由もわからず無視されることがありましたが、おそらくわたしの自分勝手な言動に問題があったのだと思います。

(参考:アスペルガー症候群の動画 …とわたし その2その3


高校時代

クラスメイトと馴染めず、勉強もついていけず、不登校になりました。

このまま学校に通うことを考えると、死んだほうがマシだと思っていました。

診断はされていませんが、うつ状態だったのでしょう。

その後、単位制の高校に編入し、卒業します。


社会人になって

高校卒業と同時に就職しましたが、適応障害を起こし退職。

このときも、ひどいうつ状態でした。

数ヶ月療養し元気になったところで、再就職。

けれども、仕事を続けることができず転職を繰り返します。


20代半ば〜

ある会社で働いている時に、無理をしたため倒れました。

そこから10年以上、うつと付き合ってきました。

そんな中で、発達障害と診断されます。

(参考:さいあくのうつになった話


2014年

これまでも、うつと付き合いながらやってきましたが、この年はとてもひどい状態でした。

そのため、つらい気もちを吐き出すためにブログを開設しました。

(参考:2014年11月12月


2015年

(参考:2015年1月2月3月

春頃、すこしうつがマシになってきました。

光トポグラフィの検査を受けたり、薬を減らし始めました。

(参考:2015年5月6月7月



考え方を変えることに着目するようになりました。

(参考:思考のトレーニング



夏頃、調子が良くなってきましたが、秋になって、また調子が悪くなってきました。

(参考:2015年8月10月



そんな中でも、考え方を変えるということをコツコツとやっていました。

(参考:2015年11月



年末にひどいうつ状態になり、逆にそのことで気づいたこともありました。

(参考:ことし一年、お世話になりました2015年12月


2016年〜現在

(参考:2016年2月

考え方や行動、自分を変えるといってもなかなか大変です。

今まで生きてきた間に作られた、パターンやクセ。

簡単には変わらなくても、あせらずに少しずつ変えていこうと思いました。

何年かかったとしても、それはこの先の自分を必ず助けてくれると感じたからです。

そうやって自分と向き合うこと数ヶ月。

うつを治そう!と強い気もちで決意しました。

(参考:「うつのわたし」を卒業します。2015年3月



その後、働いていたパート先でのトラブルに巻き込まれたり(参考:2016年6月)、

引越しなど環境の変化がありました。

そして、ブログを再び公開しました。

(参考:2017年4月5月



再公開してからのブログは、過去記事の補足と日々感じたことなどを記しています。

(参考:2017年6月7月8月



現在は、外で働くことはせず、家事をしています。

自分らしく生きること、どんな自分でも楽しくわくわく生きることをモットーに、何かできることはないかと考えています。



そんな中で始めたのが、

別ブログ「じゅんころのアンテナ」です。

こちらでは、わたしの好きなもの・気になるもの・オススメするものを、お届けしています。



また、Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)も始めました。

Twitter
https://twitter.com/junkoro_a

Instagram
https://www.instagram.com/junkoro_a/



これからも、自分らしく無理をせずに生きていこうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーリンク